2016年11月06日

未成年大学生が楽天カード(+ETC)をつくれた

未成年かつ学生でも無事に楽天カードを発行できたので経緯を載せてみる。

カードの申し込み自体は楽天アカウントがあれば10分程度で終わる。
19歳学生で貯蓄10万、月収入はなしで申し込みをした。ついでにETCカードも同時申し込みした。
○月27日 9:11 お申し込み受付のお知らせ【楽天カード株式会社】
ここで通常時はすぐに発行手続きが終了することが多いらしいが、未成年であるため電話確認があることを事前に知っていたためこれは予想通り。

○月30日 18:43 楽天から電話
内容としては本人確認と、親権者へこれから電話するので都合のいい時間を教えてくれ〜といった内容。
○月31日 12:48 カード発行手続き完了のお知らせ
父に楽天から電話があってすぐに発行手続きが完了したようだ。親権者の同意があればよっぽどのことがなければ審査には通ると思われる。

○月1日 18:27 【重要】契約内容のご案内
一日後に契約内容のメールが来た。枠は最低の10だと思っていたがどうやら20もついたらしい。もちろんキャッシングはなし。

○月3日 12:01 【楽天カード】楽天カード HOW TO メール
このメールが来るとカードの到着が近いとの前情報を見ていたのでテンションが上がる。内容はカードの使い方やポイントの貯め方など。

○月4日 13:28 郵便局から簡易書留にてカードが届く。(実際には不在だったので夜取りに行く)
審査に通ってから4日。1日祝日をはさんでいるので3営業日?で届いた。意外と早かったので驚いた。
しかし、前情報では到着直前のお知らせメールが来るとあったためそれがなかったため不在になってしまった。

審査に通ってから4日で届いたので、おおよそネット上の情報と相違ない結果となった。
しかし、まだETCカードが届いてないので届いたら追記しよう。

※追記

だいぶ書くのが遅れたが、ETCカードが届いていた。
9日の10時ころにヤマト運輸のセキュリティーパッケージで届いた。
クレジットカードが届いてから5日後である。公式サイトでは2週間程かかるとされているので、まあこんなものだろう。

posted by カルピスソーダ at 20:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする