2012年02月15日

2つのPCスピーカで4chオーディオを構成!

ふと、パソコンを眺めていると前面のヘッドホン端子以外にも、後ろに同じような端子がいっぱいあることに気づきました。
よく見ると、フロント、リアとか書いてあったので4chにできるかも?と思ったので挿してみました。スピーカはGX-100HDとZ-4の組み合わせです。

IMGP0023
IMGP0023 posted by (C)カルピスソーダ

すると、オーディオ機器が接続されましたとタスクバーからポップアップが出ました。
そして、Realtek HD オーディオマネージャを開いて、設定を4チャンネルにして、テストボタンを押すと、音が出ました。
こんなに簡単だとは思いませんでした。ちなみに設置状況↓

IMGP0024
IMGP0024 posted by (C)カルピスソーダ
早速foobar2000で再生すると、あれ?フロントからしか音が出ない?それもそのはず。WASAPIの再生はカーネルミキサーを通さないため、カーネルミキサーで4チャンネルにしたところで意味がありません。foobar2000に標準でついてくるDSP「Convert stereo to 4 channels」を有効にすると、ちゃんとどちらからも音が出ました。
後ろからも音が聞こえるというのは、いいものです。まあ、全然違うスピーカーから音が出てるので音質的な違和感は結構あります。ですが、それよりもこのサラウンド感は(・∀・)イイ!!
音に包まれる感じで、なんか安心感があります。
でも、オーディオマネージャの設定でスピーカ フィルというのをオンにしないと後ろからは音が出ないのですが、オンにしたらなんかジャリジャリと変な音がします。ソースにもよりますが、アニメを再生したときに顕著になった気がします。とりあえず、ラウドネス等化や環境シミュレートを部屋にしたら若干マシになったので、良しとします。余談ですが、スピーカーの音量を思いっきり上げると、サーーーーーーーとノイズが入るのがわかりますね。だからオンボオーディオは駄目だといわれるのでしょうね。



おわり

スポンサードリンク



posted by カルピスソーダ at 15:41 | Comment(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。