2014年09月24日

Twitter依存はやばい(やばい)

Twitterのアカウントを消して一日以上たったが、かなりやることがない。
休日の大半を寝て過ごすだけとなった。
起きてカルピスソーダを飲んで寝るの繰り返しの一日であった。
Twitterに依存した生活は簡単には抜け出せないようである
今はとりあえずTLを見れるようにアカウントを整理し、ツイートはしないスタイルをとっているがいつまで持つかはわからない。
コミュニケーション障害の自分のような人間でも擬似的にコミュニケーションをとれてしまうSNSは、非常に依存性が強いことがわかった一日であった。これはTwitterだけに限らずであろうから、一番いいのはインターネットに触れないことだと思う。やはり子供にはインターネットを与えないほうが良いのではないかと考えさせられた。

スポンサードリンク



posted by カルピスソーダ at 00:33 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。